WEB MARKETING CASE STUDY小さな力で大きな成果を

CASE STUDY #06 :完全成功報酬型運用支援

完全成功報酬で、ウェブサイトからの問合せ獲得を目的にリスティング広告からLP、ウェブサイトの改善、分析など必要な施策を全て当社主体で実施し、問合せ獲得の増加を狙う。

業種
ウェブサービス(BtoB)
目的
問合せ獲得
達成期間
6ヶ月
目標
毎月10件の問合せ獲得
支援内容
リスティング広告、ログ環境整備、ウェブサイト改善

POINT 01緻密なマーケティング分析

誰をターゲットに何を売りに訴求するかを徹底設計
提供されるサービスが特異であることから、ターゲット業種、職種、ニーズ、競合など、マーケティング展開する上で把握すべき内容について調査し、何を売りに誰にどのようにアプローチすべきか初期段階で徹底したマーケティング設計を策定しました。

POINT 02問合せが取れるLPの作成

特定のターゲットに特化したLPから、ニーズに入り込んだ訴求
マーケティング分析の結果、ある特定の業種・規模・担当像に対してのみ興味を抱かせるようなコンテンツを盛り込んだLPを設計、作成しました。また集客が増えデータが貯まった時点で、コンテンツの並び替えや拡充など細かい改善を繰り返しLPのパフォーマンスを高めます。

POINT 03ウェブマーケティングPDCA運用

マーケティング方針、広告、LP全てにPDCA
当初計画したマーケティングプランは軸にしながらも、その時々の成果状況や市場動向、検証結果などに基づき、可能な限りスピーディに状況へ適合。対象業種は当初の1業種から、1年で5業種、広告クリエイティブは延べ36種類、LPは4LPを運用し、CVを安定して獲得しています。