WEB MARKETING CASE STUDY小さな力で大きな成果を

CASE STUDY #01 :CV153%UP資料請求数1.5倍

2年ほどCV件数が減少傾向にある中、リスティング広告の運用改善、集客用のLPを作成することで、目標であった前年同月CV1.2倍を超える1.5倍以上のCV獲得の継続に成功しました。

業種
教育関連
目的
説明会申込み、資料請求獲得
達成期間
3ヶ月
目標
月間CV数を1.2倍に
支援内容
リスティング広告、LP作成、ウェブサイトPDCA、定期レポート

POINT 01リスティング広告内容の全面見直し

キーワード、TD、配分の全面見直し
ターゲットニーズやサービスの訴求ポイントを再分析し、CVまで結びつくことを見据えたキーワード、広告文に変更。Y/Gの媒体やPC/SP、曜日、時間帯など、その時の状況やターゲットに応じて配分を変えることで、より効率よくCPAを抑えCV獲得に成功しました。

POINT 02限定したターゲットに向けたLP作成

もっとも狙いたいターゲットに特化して
魅力を伝えるLPを構築
いくつかのターゲット・ニーズに対して受け付けられるクライアントのサービスですが、ピンポイントで狙いたいターゲットにだけ響くようなコンテンツを揃え、そのサービスの魅力がより明確に伝えられるLPを作成。結果、一番求めるターゲットからのCVが約2倍に増加。

POINT 03よかろうだけで終わらせない、分析ありきの改善

改善する理由を明確に、改善した結果も明確に
作成したLPでは、ヒートマップ分析を行い、当初想定通りにコンテンツがうまく見られていないことから、レイアウトとコピーを変更した結果、30%の閲覧率向上。広告に使用するバナーでは、常にA/Bテストを行い、最も効果の高いバナークリエイティブをもとに別バリエーションを作成し、リマーケティング広告経由のCVを改善。